北海道六花亭カフェ

六花亭は、ビスケット、キャンディー、ミニサンドイッチなどのスイーツで日本をリードする企業です。北海道北部の素晴らしい自然の恵みを分かち合うことを目的に1933年に設立されました。それ以来、彼らは多くの店を喜ばせ、素晴らしくておいしいおやつの助けを借りてカフェが繁栄するのを助けました! 

カフェの主力商品はスイーツ​​なので、コーヒーと紅茶は無料!ケーキは200円から、お食事セットは700円前後。

本店

六花亭は、旗艦店が3店舗ある北海道で最も存在感があります。札幌、帯広、小樽の3店舗に本店があります。お菓子や軽食を提供するほとんどのカフェは会社によって管理されています。ただし、北海道内外に自社が供給している提携店もあります。函館の店はマイナーですが、同社で最も人気のある支店の1つです。

帯広旗艦店

北海道帯広市の二丁目南9-6にあります。毎日午前9時から営業し、午後7時に閉まります。帯広市はかなりシンプルな街で、人ごみが少ないです。ビスケット入りのお茶にぴったりの雰囲気です!市内の他の素晴らしい場所は、中札内美術村と六花の森です。

札幌旗艦店

札幌は県内で最も賑やかな街のひとつで、中央地区西6-3-3北4の商業ビルにあります。営業時間は午前10時、閉店は午後7時です。ここのカフェは広い窓の壁があり、顧客は街の残りの部分のパノラマビューを見ることができます。カフェからの眺めは戦略的な角度と場所にあるので、太陽の心配はありません!その他の興味深い場所としては、南郡の六花文庫があります。 

小樽運河店舗

前の2とは異なり、高所ではなく地下にあります。堺町運河にあり、午前9時に開通し、午後7時に閉まります。堺町通り店は他店もたくさんあり、とても賑やかな場所です。六花亭店は見逃せないのでご安心ください!行っても人気があるので道順を聞いてみてください。

函館商業店函館

の六花亭カフェは旗艦店ではありませんが、同社で最も人気のある店のひとつです。札幌店並みの窓の壁がありながら五稜郭公園を見下ろすのがすごかった!公園からはアクセスできませんので、歩き回ってください。入り口は反対側にあります。店は午前9時に開店し、午後6時30分に閉店します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *