イヤイヤ期3歳への対応!あともう少し!がんばれママ

こんにちは、管理人のともみです!

さて、3歳のイヤイヤ期への対応に追われているなか、「ちょこきら」ブログを見ていただきありがとうございます!!イヤイヤ期とうとう3歳まで来ましたね!

2歳を乗り切った!!!と思ったら、一番手ごわいイヤイヤ期が3歳だった・・・これ私の経験です。

知恵や記憶力や体力が更についてきて、パワーアップした息子・・・。

幼稚園のお迎えが億劫で仕方がなかったのです。幼稚園の疲れからか、私への八つ当たりが日に日にエスカレート。「ああしろ、こうしろ」と意味のわからない要求も増えてきたり、買物に行けば「あれかって。これかって!いやいや!!ぎゃ~~~~」。

 

いや、まじで、どうにかして・・・。

 

多分、私の顔、人生で一番疲れていたんじゃないかと思います。やっとこさ幼稚園まで送り届けたところで、家事もやる気がなくなって、家でボーっとしてたら、気がつけば、お迎えの時間。

そして、またイヤイヤ対応。また子供を引きずって家に帰る。泣いたってしょうがないのに、止まらない涙。それを見て子供も大号泣。いや。お前が泣くなや。

今思うと病んでました。

それでも、悪魔の3歳児を乗り越え4歳になった息子は世間の言うとおり「天使の4歳児」へと変貌を遂げました!!

3歳のイヤイヤ期の子育てをしているママ!あともうちょっとだよ!!!

今回は、3歳児のイヤイヤをどのように乗り切ったか、お話していきたいと思います!

[box class=”box28″ title=”こんな人にオススメ”]・

  • 現在3歳児のイヤイヤ期に参っている
  • 来る3歳児のイヤイヤ期に備えたい
  • 3歳児への正しい対応って?と疑問を持っている方[/box]

イヤイヤ期3歳とのお買物

私が3歳児のイヤイヤ期で苦労したのは、一番にお買物です。気が付けば隣にいない。お店を走り回る。大きな声でママを探す。

探すんだったら、離れるな~~~と言っても聞かないのが3歳児です。

そこで、3歳児のイヤイヤ期に役立つ対応術をお教えしましょう!

買物行く前にお約束をする。

私がよく使っていたのは、買物に一緒に行くために1つお菓子を買ってあげるというお約束をしました。

もし、うるさくしたり走り回ったりしたら、すぐ帰るよと伝えていました。

最初からはうまくいきません、これは根気強く約束が守れなかったら買物途中でもスーパーから親子共々退場。引きずってお店を出る事もしばしば。息子はこれを5回ほど繰りかえすと学んだのか、約束を守らないことは減っていきました。

イヤイヤ期3歳の幼稚園お迎え

幼稚園にお迎えにいくと、なぜか不機嫌な息子。迎えにいくたび「ママ嫌い!!」「帰らない!!」と駄々をこね始めます。もうね、すんなり帰りたい。ママだって仕事で疲れてるのに~って思ってイライラ。

またもや引きずって帰ることもしばしば。そんな息子に取った対応策。

「おやつの時間が終わっちゃう!」とせかす。

子供はおやつが大好き。それをうまく使った対応策です。しかし毎日使うとあちらも、何故かその言葉に怒り出します。「そんなことにゃ、騙されんぞ」といわんばかりに、またゴネはじめます・・・。

なので、毎日の使用はお控えください。笑

満面の笑みでお迎え

私は仕事をしているので、仕事終わりのお迎えは、疲れもあり、笑っていない事に気が付きました。仕事をしていないママでも、毎日の子育て。今日また行ってもゴネられて帰りが遅くなると思うと、笑顔が消えていたりしませんか??それに気が付いた私は、1回満面の笑みでお迎えに行きました。

顔だけじゃなく、テンションも高めで・・・笑

そうすると、息子もつられて笑ったり、すんなり靴を履いてくれるようになりました。

これはオススメです。でもママも人間ですので毎日毎日、満面の笑みなんか出来ません。仕事で失敗したりすると頭の中はそのことばかりになってしまったり。

そう言うときは、先ほどの対策「おやつの時間終わっちゃうよ」作戦を使いましょう♪

こどもちゃれんじは救世主!!

息子は1歳になったころから「こどもちゃれんじ」を受講していたので、しまじろうのことが大好きなのです。

月に1回絵本やおもちゃやワークブックが届くのですが毎日の様に「こどもちゃれんじ」を待ちわびる日々。なのでそれを活用して困った時は届いている「こどもちゃれんじ」を小出しにして気を惹かせていました。
例えば「そうだ!!今日しまじろうからDVDと退いてたよ!!」ある時には「そうだ!!今日はしまちゃんからシールブック届いてた!」など届いた教材を小出しにする作戦!!
現在も受講中ですが、こどもちゃれんじには本当に助けられました!!


イヤイヤ期3歳との外食

外食は、お買物と一緒ですが、ほとんどじっとしていないのが3歳児。テーブルの下にもぐったり椅子に土足で上がるなどキリがないですね。イヤイヤ期との外食の対策術はこちらです。

ダイソー購入できるシールブック作戦

2歳の時から使っていた「シールブック作戦」ダイソーなどで、10種類ほどシールブックが売っているのでそれを活用!
毎回違うパターンを持っておくと子供も飽きないのでオススメですよ~♪

かおノートもおすすめです♪

プライムビデオ大作戦

アマゾン作戦!私はアマゾンプライムの会員なのでアマゾンビデオ見放題です♪
wi-fiが完備してある飲食店も増えているので見せています。息子のお気に入りは「しまじろうのわお!」「ドラえもん」「おさるのジョージ」です♪
しっかりご飯を食べたら見せてあげるというお約束をすると、結構もりもりご飯を食べてくれますし、食べた後も大人しくアニメを見ていてくれるのでママもゆっくりご飯が食べれます♪

2歳のイヤイヤ期に試した対策も公開中です>>>>

こどもちゃれんじのワークブック

こどもちゃれんじには年少さんの頃から毎月ワークブックが付いてきます♪
ひらべったい冊子なので持ち運びもかさばらず、重宝しました♪ワークブックと色鉛筆があればどこでも出来ちゃうのでお勧めです(^^)


さいごに

3歳児のイヤイヤ期への対応は、兎に角、お約束を事前にすることと、おやつやおもちゃ等を上手く活用して誘導してあげることで乗り切れました♪
特に「こどもちゃれんじ」は月に2200円ほどで、おもちゃ、絵本、ワークブックが付いて来るのでイヤイヤ期にはオススメできます♪
私は「こどもちゃれんじ」を受講しているので、無駄におもちゃを買わずに済んでいる事。絵本もはずれがないので息子も毎日読んでくれます♪
しいていえば、どんどん子供が楽しみにするおもちゃの宣伝をDVDでするので辞め時がわからない事ですかね^^;
でも私は今のところ辞める気はありません♪

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *