幼稚園での仲間外れ年中の子供への対応。親がすべき事とは?

こんにちは、ちょこきら管理人のともみです。

さて最近私の悩みというかモヤっとしている事がありました。それは年中の子供が幼稚園で仲間外れにされている。と言う事です。

かなりモヤモヤしていて数日悩んでいたのですが職場の子育ての先輩方にアドバイスを頂き少し自分の気持ちが楽になりました。

そのお話と今同じく幼稚園での仲間外れに悩んでいるママへ。その時親はどうすればいいのか?などのお話をしてこうと思います。

幼稚園での仲間外れ年中の子供からカミングアウトしてきた

いつも私の子供むう は

ママ
幼稚園どうだった~?
むう
わすれた~

・・・という具合に、幼稚園の話はほとんどしてくれない子です。

お風呂で子供からカミングアウト

しかし、いつもどうり、むうとお風呂に入っていたときに子供からいきなり話しを切り出しました。

むう

あのね、ママ。今日ねAくんとRくんが僕を仲間に入れないって言ってたの。そしたらLくんもFくんも僕を仲間に入れないって・・・僕も一緒に遊びたいのに・・・

と涙目になりながら言ってきたんです。それを聞いた私はというと・・・

(  ´  Д  `  ;)ァッ!!??

ですよ。心の中では誰じゃ我の可愛い子供を困らせるやつあああああ!!!!

ですよ。でも子供にはそんあそぶりは見せれないので

ママ
そ、それは困ったねえ・・・でもさ、むうも違う子を仲間はずれにしたりしてない?

今までの子供たちの様子を見ているとまだまだ4、5歳の彼らは毎日の気分とその時の状況によって仲良くしたり喧嘩したりしているので、きっと子供も違う日に違うお友達を仲間外れにしていたりするんじゃないか?と思って聞いてみたんです。

むう
僕はしてないよ。僕は仲間外れにはしないよ

とこれまた涙目で話してきたので、これはただ事ではないのでは?と私は思ったのです。

私が何故ただ事じゃないと思った経緯

実はいつもだったら幼稚園の子供同士の喧嘩だし、親が割り込むこともないしまたすぐ仲直りするんでしょ。

くらいのスタンスでいたのですが、このカミングアウトの数日前、幼稚園のお迎えに行って園庭で遊ばせていた時に、むうの帽子を嫌がっているのに何人かで、ぽいっと投げたり踏んだりして、むうに取らせないようにしてからかわれていたんです。

それはイジメの始まりのような、なんともモヤっとした気持ちになりました。

むうの方はその時ばかりは嫌がっていたのですが、その後は何のこと?と言わんばかりに明日も幼稚園で遊ぶんだ♪なんて言っていたので、その時は気にはしないようにしていました。

そんな事があったので今回の息子のカミングアウトに過剰に反応してしまったのです。

幼稚園での年中の仲間外れ親が悩んでしまう

むうからのカミングアウトから、その日は考えすぎて寝れないほど悩んでいました。

  • こういう時親はどうしたらいいの?
  • 相手の親にも話すべきなの?
  • 先生に話すべきなの?
  • 子供がそう言う時にどうしたらいいと言えばいいの?

こんな事が頭の中でぐるぐる回っていました。

幼稚園年中の仲間外れの件を職場の子育ての先輩方に相談をしてみました。

私は現在昼間にパートをしています。そのパート先には子育ての先輩方が沢山います。

なので親身になって相談にのってくれる先輩方に話を聞いてみました。

先輩A

幼稚園の時ってやっぱり自分の子供がみんな一番に可愛いから、親同士のトラブルって結構あるものだよ。私なんて娘が幼稚園の時自分は悪気がなくても、下の子の話をしたら次の日から無視されたりね。その人は一人っ子の親だったから、私が2人目自慢みたいに聞こえちゃったのかなって。だから、親が絡むと余計ややこしくなったりするから。少し様子を見たほうがいいと思うよ♪

先輩A

懐かしいね。そうそうそう言う時期ってあったな~。

でも絶対に親が出しゃばっちゃダメだよ。余計ややこしくなるから。

モヤっとするのはわかる。子供の言っていることを信じてあげなくちゃいけないのもわかる。

4日間くらい様子を見てみて毎日さりげなく子供に様子聞いてみな?それでも子供が嫌がっているなら幼稚園の先生にお話してみて様子を見てもらう形がいいよ。

親は絶対困った顔や悲しい顔はしない方がいい。子供は親に悲しい思いをさせたくないからいやな事があっても話さなくなっちゃうからね。

なるほどな。さすがパイセンと言う感じですごく参考になりました。

  • 親は見守る。手出ししない。
  • 親は困った顔をせず平然とした態度を取る
  • 4日間くらい見守り毎日それとなく話を聞いてみる
  • 仲間外れが続くようなら先生に相談する

幼稚園年中の仲間外れアドバイスを実行してみた結果

先輩のアドバイスを元に、子供の様子を少し見る事にしました。

毎日それとなく子供に様子を聞いてみましたが、子供はいつも通り何も話してくれません。

モヤモヤしながらも、様子をみて4日目のお迎えの帰り道

ママ
今日は幼稚園どうだった??仲良くできた~?

と軽めに聞いて見ました、すると息子の口から

むう

今日はね~Rくんが皆に仲間はずれされてました~

でもね、その後仲直りして皆で仲良く遊んだ~

 

・・・やっぱり、年中さんは年中さんだった(笑)

まだまだ、当然ながらイジメという概念はなくただ気分で楽しいからという理由で毎日仲間外れの子がコロコロそれぞれ入れ替わる模様。

少し、私が体調悪かったのとタイミングの悪いカミングアウトで過剰に反応しすぎてしまっていたようです。つくづく親が出なくて良かったと思いました。

幼稚園年中で仲間外れにされた時のまとめ

今回は子育てを始めてから初めてイジメに対する恐怖というか

実の我が子がイジメにあってしまったらという親の気持ちがすごくわかった出来事でした。

でも今回子育ての先輩が身近にいたことですごく救われました。

こんな小さなうちから、もう人間関係が出来てきてこれからいろいろな試練が待ち受けているんだろうなと内心ヒヤヒヤしています。

イジメられる方もイジメル方もどちらにしろ親と言う者は辛いですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *